女子野球情報 

14年10月

熊本で女子硬式クラブが始動。選手募集中!(2014年10月20日)

 9月13~15日に行われた「九州女子硬式野球選手権大会」で、熊本初の硬式チームが公式戦デビューした。その名も「熊本県立大女子硬式野球同好会ドリームガールズ」(略して熊本県立大DGC)。

ユニフォームにはモットーの「えがお」の文字が。中央が新監督

 大学の名前がつく以上、大学チームではあるものの、高校1年生以上なら誰でも入れるクラブチームでもある(同じようなかたちをとる大学チームには南九州短期大学がある)。6月の創部以来わずか4カ月で、すでに熊本県立大生5人、高校生3人、専門学校生2人、他大学生3人、社会人1人の計14人が活動している。

 監督を務めるのは熊本県立大職員の新義明(しんよしあき)さん(60歳。熊本第二高校硬式野球部→中央大学軟式野球部)だ。今年3月まで熊本県庁の職員だったが、定年を機に、かつて10年にわたって同校の男子軟式野球部の監督を務めたご縁で再就職した。
 
 新さんの指導手腕には定評があり、同チームを大学軟式野球界のベスト4常連校に育て上げただけでなく、00年には全日本大学選抜(軟式)の監督としてアメリカに遠征した実績をもつ。(試合はKボールの前身のローバウンズボールを使用)

 その新さんが県立大に再就職することを知って女子硬式野球部の創部をもちかけたのが、熊本の小中学生クラブ「暴れん坊ガールズ」の代表兼監督の上坂智(うえさかとも)さんだった。

 新さんは言う。
「熊本には高校生以上の硬式野球環境がないからぜひ、ということでした。再就職して以前より時間ができましたし毎日グラウンドに行くのが性に合っている人間なので、二つ返事で引き受けました。
 熊本の女子選手のレベルは高いですよ。ダイヤモンドの原石がゴロゴロしています。その原石を光らせるべく、主将の堀内実穂(県立大OGで、ジャイアンツメソッド九州ベースボールアカデミー熊本校講師)や、今後入部予定の神村学園OGと一緒に高いレベルで野球ができる環境を作っていきたいと思っています。

ナイター照明もある県立大のグラウンド。野球部やソフトボール部と曜日を分けて使用する

 チームのモットーは笑顔です。野球は笑顔でやらなきゃ楽しくないですから。ぜひうちのチームで野球の夢を追い続けてください。目標は日本代表選手を出すことです」

 練習は県立大のグラウンドで、水曜日(18~20時)と日曜日(9~14時)に行っている。練習試合の依頼があれば土曜日に遠征するという。

 ちなみに「チーム名が長いので熊本ドリームガールズと呼んでもいいですか?」とうかがうと、「いえ、社会のニーズに真っ先に対応するのが大学の使命だと思うので、大学の名前ははずさないでください」とのこと。
 みなさん、問い合わせの際は「熊本県立大DGC」でお願いします。

●問い合わせ先/090-9571-1799(新監督)
        096-321-6611(熊本県立大学キャリアセンター)

※写真提供/熊本県立大DGC


今年も苫小牧市で軟式の交流会が開催(2014年10月17日)

景品もいっぱい!

 毎年11月初めに行われている苫小牧市の「女子軟式野球交流会」が今年も開催される。小学校4年生から高校生までなら誰でも参加できるため、例年野球をしている人たちに加え、ソフトボールや他競技をしている子どもたちも集まるという。

 主催するのは女子軟式クラブ「苫小牧ガイラルディア」で、9月に行われた北海道女子軟式野球連盟の秋季リーグで優勝するなど、今最も勢いがあるチームだ。

 同チームは女子野球の底辺拡大のために07年からこの交流会を開催。毎年ゲーム感覚の競技や交流試合を行って子どもたちの気持ちを盛り上げている。
「この会に参加したことをきっかけに、好きな野球を少しでも長く続けてくれれば」と大滝裕生雄監督。

 北海道南部で開かれる女子野球の交流会はこれしかないので、ぜひ友達を誘って遊びに行こう!

女子軟式野球交流会

●開催日/11月2 日(日)。雨天時順延3日(祝)
●時間/9時半~15時ぐらいまで(受付開始は9時)
●場所/のぞみ公園野球場(苫小牧市のぞみ町1丁目12)
●参加資格/小学4年生以上で野球に興味のある方なら誰でも。経験者、未経験者、すべてOK
●内容/午前中…スピードガンコンテスト、ベースランニングタイム競争、ティーボール
     午後…交流試合
    (参加人数によって内容が変更になる場合があります)
●問い合わせ先/ideal-ohtaki@khaki.plala.or.jp(事務局)
●参考記事/「楽しい」がいっぱい! 全国の「女子交流会」を紹介 

※写真提供/苫小牧ガイラルディア


来春大阪にU18クラブが誕生! モットーは文武両道(2014年10月12日)

※大阪ドリームスは2015年6月になくなりました。 

 来年4月、18歳以下の選手を育成するクラブチームが大阪府に誕生する。軟球を使う小学生チーム(名称は未定)と、硬球を使う中高生チーム「大阪ドリームス」の2つで、どちらも同じスタッフが指導にあたる。つまり小学生から高校生まで一貫して女子野球ができるチームが生まれるわけで、クラブチームが少ない関西の選手にとっては朗報だ。

 発起人は教育関係の会社に勤務し、塾講師の経験もある佐藤陽(あきら)さん(24歳)で、西宮高校から龍谷大学に進学し、硬式野球部で1年間プレーしたのち、マネージャーとしてチームを支えた経歴をもつ。佐藤さんと行動を共にするのは24~26歳の8人のスタッフだ。

軟式の小学生チームも同時に創部

 佐藤さんの目が女子野球に向いたのは大学1年の時。龍谷大学は関西六大学野球連盟に加盟し、わかさスタジアム京都でリーグ戦を行っているため、佐藤さんたちの試合のあとによく女子プロ野球が試合をしていたという。

「女子にもプロができたんだという驚きと同時に、頂点はできたけれど小中高校生のプレー環境は少ないなと思って見ていました。その後塾の教え子に、『野球がやりたいんだけど、やるとこないねん』と言う女子が何人かいたり、世の中の人の野球イコール男子という考え方はおかしいと思うようになって、仲間たちと話し合い、女子野球の環境を整えようと創部を決意しました」

 チームの大きな特徴は文武両道を前面に打ち出していること。佐藤さんは言う。
「大学で裏方をしたからこそ男子プロや企業チームの厳しい現実をいっぱい見てきました。たとえばせっかくプロに入っても2年で首を切られてしまう人もいるし、プロに行ったからといってその後の受け皿が用意されているわけでもない。野球だけうまければいいといって勉強をおろそかにしたために、今苦労している人がいっぱいいるのです。その同じ轍(てつ)を女子には踏んでほしくない。

 だからこそ小中学生のときから野球だけでなく勉強もしっかりやって、人間的に大きく成長してほしいと願っています。大人になっても勉強って続くんです。会社内の昇進試験もそうですし、自分の人生を切り開いたり豊かなものにするために、様々な場面で勉強する必要が出てくる。でも子どものころから学ぶ習慣をつけていれば、大人になってからの勉強が苦じゃないんですね。
 子どもたちには『なぜ勉強をしなくてはいけないのか』を経験者の立場から教えたいと思っています。『なぜ』に納得できれば、野球で努力できた子は勉強でも努力できるようになります」

 その理念を実現するために、練習の後などに必ず2時間程度、勉強時間をとるという。問題集など各自が勉強したいものを持参し、わからないところがあればスタッフに質問して学習を深める方針だ。スタッフの中には学習指導専任の人もいるといい、勉強にかける意欲は並々ならぬものがある。
 勉強場所を確保するために、高校や大学、公的機関にグラウンドと教室の両方を借してくれるよう交渉中だという。
「このチームは勉強もがんばらなきゃいけないチームなんだという意識づけをしっかりしていきたい」と佐藤さん。

 なお小学生は大学野球経験者が監督を務め、大阪府内のどこかの少年野球連盟に加盟して、その公式戦に出場する予定だ。中高生の大阪ドリームスは佐藤さんが監督を務め、硬式の各種女子大会に出場予定だという。

 若いスタッフたちが、野球の素晴らしさも男子野球の欠点も踏まえたうえで作る意欲的なチーム。ただ今選手大募集中だ。

●「大阪ドリームス」ホームページ/http://www.osaka-dreams.org/
 問い合わせはサイト内フォームより。


過去の記事 → 17年8月 17年7月 17年6月 17年5月 17年4月 17年3月 17年2月は休載 17年1月 16年12月 16年11月 16年10月 16年9月 16年8月 16年7月 16年6月 16年5月 16年4月は休載 16年3月 16年2月は休載 16年1月 15年12月 15年11月 15年10月 15年9月 15年8月 15年5~7月は休載 15年4月 15年2~3月は休載 15年1月 14年12月 14年11月 14年9月 14年8月 14年7月 14年6月 14年5月 14年4月 14年3月 14年2月 14年1月 13年12月 13年11月 13年10月 13年9月 13年8月 13年7月 13年6月 13年5月 13年4月 13年3月 13年2月 13年1月 12年12月 12年11月 12年10月 12年9月 12年8月 12年7月 12年6月 12年5月 12年4月 12年3月 12年2月 12年1月 11年12月 11年11月 11年10月

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional