女子野球情報 

taikaih

地方別女子野球の歴史

北海道で行われた女子野球大会と主催団体

 北海ベアーズ(女子部)の中田章氏、旭川レディースの澤崎俊夫、悦子氏からお借りした資料、ご記憶をもとにリストアップしてみた。不完全だが、これらを完成する仕事は関係者の方々に託したい。なお、昭和57年に札幌市で開催された第4回の全国大会は、消滅してしまった女子野球団体「日本女子野球協会」が開催していたもの。このたび中田氏のご協力で幻となっていた大会の各種記録が見つかった意義は大きい。

※画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

第4回 女子野球日本選手権大会
北海道で開催された唯一の全国大会。

開催日●昭和57年8月20~22日
開催地●電電白石球場、美香保公園球場、月寒運動球場
主催●日本女子野球協会、北海道新聞社

大会パンフレット表紙

大会パンフレット表紙


第4回 女子野球日本選手権

大会役員、事務局


第4回 女子野球日本選手権

式次第


第4回 女子野球日本選手権

グラウンドサイズ、コールドなど、かつての全国大会の規定がわかる。

日本女子野球協会について
 昭和53年に作られた女子野球の全国組織(現在の日本女子野球協会とは別組織)で、昭和58年まで存在した。詳しくは → こちら

昭和57年(1982年)8月23日 北海道日刊スポーツ新聞

昭和57年(1982年)8月23日 北海道日刊スポーツ新聞


結果

画像の説明

   
出典
●昭和57年8月21日 北海道新聞「北海ベアーズ4強に(一般) 女子野球選手権が開幕」
●昭和57年8月22日 北海道新聞「北海ベアーズ 初の決勝進出(一般) きょうV対決 東京のニューヤンキースと」
●昭和57年8月22日 北海道日刊スポーツ「歓喜 北海ベアーズ決勝へ 全日本女子野球」
●昭和57年8月23日 北海道新聞「北海ベアーズ(一般)初Vならず 女子野球日本選手権」

(資料提供/中田章・元北海ベアーズ監督)



日本女子野球 北海道大会
全道大会と称されていた大会。

第1回大会…詳細不明
第2回大会
開催日●昭和57年(1982年)9月25~26日
開催地●旭川国策パルプ球場       
主催●日本女子野球協会
参加チーム●北海ベアーズ(札幌市)、深川ニューカージナルス、旭川レディース、旭川キャットレディース

第2回 大会パンフレット表紙

第2回大会パンフレット表紙
表紙には主催は日本女子野球協会となっているが、
下記のページから、実質的な運営は
日本女子野球協会北海道連盟が行っていたことがわかる。


第2回 日本女子野球 北海道大会

大会役員、事務局など


第3回大会
開催日●昭和58年(1983年)9月11日
開催地●札鉄球場(札幌市)
主催●日本女子野球協会北海道連盟
参加チーム●北海ベアーズ(一般&小中学)(札幌市)、深川ニューカージナルス、旭川レディース、旭川レディバーズ
結果●優勝…北海ベアーズ(一般)、準優勝…旭川レディバーズ(8対7)
出典
昭和58年9月12日 北海道日刊スポーツ新聞「北海ベアーズ逆転劇V3 女子野球北海道大会」

第4回大会以降…少なくとも昭和60年(第5回大会)までは毎年開かれていたという新聞記事があり(※)、また中田氏のメモには平成2年7月19日に旭川で開催されたという記録もあるそうだが、それが第何回大会なのか、またいつまで開かれていたのかなどの詳細は不明。

※昭和61年5月4日 北海道新聞10面「女のひろば 三振を奪う 最高の気分 札幌・北海ベアーズ 小林良枝氏」

日本女子野球協会北海道連盟について
 中田氏の記憶によると、この連盟は昭和57年開催の第4回の全国大会(日本女子野球協会主催)に参加するために作られた連盟とのこと。しかし昭和58年の道新スポーツ(※1)には「日本女子野球協会北海道連盟は52年の発足」とあり、発足の年ははっきりしない。だが日本女子野球協会自体、発足が昭和53年という記録があるので(※2)、昭和52年に協会傘下の北海道連盟があったとは考えにくい。
 またいつまで存在したのかも不明だが、母体である協会が昭和57年か58年に消滅しているので、そのころ消滅した可能性が高い。会長は槙三郎氏、副会長は真鍋貞子氏。

※1 昭和58年9月13日 道新スポーツ「ど迫力だよ 女子野球 豪打、激走。大逆転! 北海ベアーズV3 第3回道大会」
※2 第4回全国大会パンフレットの前橋中央レディースの紹介文、昭和57年8月25日 北海道新聞「成長へ悩み多い女子野球」。

(資料提供/澤崎俊夫、悦子夫妻、中田章・元北海ベアーズ監督)



女子野球北海道 親睦大会
道内大会。

第1回大会
開催日●昭和58年(1983年)6月9日
開催地●旭川市営スタルヒン球場
主催●女子野球北海道
参加チーム●北海ベアーズ(札幌市)、旭川レディース、レディバーズ(旭川市)、イッキーズ(旭川市)
※パンフレットに「参加できなかったチーム」という欄があり、ニューカージナルス(深川市)、道都短大女子野球部(北広島)、キャットレディース(旭川市)の名がある。

第1回大会パンフレット表紙

第1回大会パンフレット表紙

第2回大会以降…詳細不明。

女子野球北海道について
 この親睦大会を開くために作られた組織(中田氏の記憶)。会長は真鍋貞子氏、理事長は高橋紘一氏(北海ベアーズ会長)。

(資料提供/中田章・元北海ベアーズ監督)



2012年現在、北海道にある連盟
全日本女子軟式野球連盟北海道連盟(平成10年設立)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional