女子野球情報 

FrontPage

画像の説明

愛知医療学院短期大学・女子軟式野球部監督の鳥居昭久教授は、06年からパラリンピックなどの障がい者大会のサポートをなさっています。今回のリオ・パラリンピックにも日本選手団のJPC本部医務班(医師3名、看護師2名、トレーナー3名)のトレーナーとして現地に赴き、主に専属トレーナーを帯同できないチームのサポートにあたられたそうです。「障がいのあるなしにかかわらず、強い選手、高い水準の選手は、選手自身や監督コーチが客観的に選手の身体のことを理解して、その情報を練習や生活、食事などに生かしています。そういう選手がメダルを取る…ということを今回改めて思い知らされました」とおっしゃっていました。

  新着情報

2016年9月24日

●関東の体育大学のリーグ「関東六大学女子軟式野球連盟 秋季リーグ」の日程をアップしました。

2016年9月19日

●6月にアップした「女子野球むかしむかし」の「女子野球発祥の地はどこ?」に、日本女子大学の体育教師、白井規矩郎の考案した女子用ベースボールの新情報を追加しました。情報をくださったのは、元金城学院大学教授の竹内通夫さんです。

2016年9月18日

●「北海道女子軟式野球選手権大会 秋季大会」終了。優勝…苫小牧ガイラルディア(4戦全勝)、準優勝…札幌シェールズ(3勝1敗)、3位…函館ドルフィンズ(2勝2敗)。

●このページ下段の「全国の高校&大学女子野球部」の中の「女子軟式野球部をもつ大学」に、仙台大学と関西大学を追加しました。「大学」のアイコンをクリックしてご覧ください。

2016年9月17日

●このページ下段の「全国の高校&大学女子野球部」の中の「女子硬式野球部をもつ高校」に、来春創部予定の学校を追加しました。「高校」のアイコンをクリックしてご覧ください。

●甲子園で男子が快進撃した熊本の秀岳館高校に、来春、女子硬式野球部が誕生します。詳しくは「情報広場」へ!

2016年9月15日

●「九州女子硬式野球選手権大会」決勝で、大阪体育大学がMSH医療専門学校を6-2で破って優勝。3位…折尾愛真高校。

2016年9月13日

●「世界一の女性審判員、マイテさんにインタビュー」を特集にアップしました。

2016年9月10日

●全日本女子軟式野球連盟北陸支部の秋季リーグの日程をアップしました。

2016年9月9日

●関西の「大学女子軟式野球秋季リーグ」の日程をアップしました。

●関東の一般大学の「女子軟式野球秋季リーグ」の日程をアップしました。

2016年9月8日

●東海女子軟式野球連盟の「会長杯大会」の日程をアップしました。

●東海の「大学女子軟式野球秋季リーグ」の日程をアップしました。

2016年9月7日

●8月に行われた「NPBガールズトーナメント」決勝の様子を、「情報広場」にアップしました。

●「女子軟式野球関東大会・一般の部」「同・中高生の部」の日程をアップしました。

●「関西女子野球選手権大会」「同・ジュニアリーグ」の日程をアップしました。

2016年9月6日

●「仙台市長旗争奪選手権大会 区対抗女子選抜大会」の日程をアップしました。

●「かわさきジュニアシスターズ軟式野球大会」の日程をアップしました。

●「西日本選抜女子学童野球 岡山大会」の日程をアップしました。

2016年9月1日

●「全日本大学女子野球選手権大会」決勝で、日本体育大学が至学館大学を8-1で破って優勝。3位…日本女子体育大学。日体大は4年連続15回目の優勝です。

2016年8月31日

●愛媛県で行われる「小野スポーツ交流女子軟式野球大会 中学生の部」の日程をアップしました。残念ながら今年は会場の都合で小学生の部は開催されません。

2016年8月29日

●「近畿軟式野球大会 女子学童交流大会」決勝で、淡路エンジェルスターが大阪ベストガールズを8-7で破って初優勝。

●「同・女子中学交流大会」決勝で、滋賀マイティーエンジェルスが葵(京都府)を8-3で破って優勝。

2016年8月24日

●特集「大学野球がくれたもの」第2章の東京外国語大学の項に、「女子硬式野球の父」四津浩平さんにまつわるエピソードを追加しました。

●「全国女子硬式野球ユース選手権大会」決勝で、神戸弘陵学園高校が履正社高校を2-1で破って優勝。3位…開志学園高校、至学館高校。神戸弘陵学園高校は夏の全国大会に次ぐ2冠を達成しました。

2016年8月22日

●「全日本女子軟式野球九州大会・小学生の部」決勝で、オール大分ガールズが沖縄ガールズを9-6で破って優勝。3位…佐城選抜、鹿島プリンセス(ともに佐賀県)。

●「全日本女子軟式野球九州大会・中学生の部」決勝で、ビクトリア長崎が鹿児島県女子選抜を2-0で破って優勝。3位…オール大分ガールズ、熊本暴れん坊ガールズ。

●「全国ガールズカップ交流戦 in一宮」終了。優勝…イチノミヤドリームガールズ、千葉マリンスターズヤング(雨天のためノーゲーム。両者優勝)。3位…愛知アドバンスジュニア、三鷹クラブW。

●8月9日にアップした第1回女子中学生大会の記事の最後に、本塁打(ランニングホームラン)の記録を追加しました。

●コラム欄に「継投策、コールド。『猛暑の時代』を戦い抜くために」をアップしました。

2016年8月20日

●関東の学童大会「ガスワンカップ」決勝で、山梨選抜がなでしこチャーミング(千葉県)を11-1で破って優勝。3位…YAMAYURI(神奈川県)、ミルキーズ栃木選抜。

●9月3日から始まる第7回女子野球W杯の最高責任者に、履正社監督の橘田恵さんが就任することになりました。日本野球界にとって、とても名誉なことです。詳細は「情報広場」をご覧ください。

 
■全国の高校&大学女子野球部(2016年9月現在)                         

画像の説明 画像の説明


■アンコール掲載(皆様からのご要望にお応えし、小学生の全国大会の記事をまとめました)      

画像の説明 画像の説明 画像の説明


■WBSCが女子硬式野球の外野フェンスのガイドラインを発表しました。                   

両翼/275~290ft(83.82 ~88.392m)
中堅/340~360ft(103.432~109.728m)
高さ/推奨 6ft(1.80m)、最低 3と1/2ft(1m)
●第7回女子野球W杯で採用された数字/両翼290ft、中堅360ft、高さ 6ft以上(正確な数字は不明)


■本サイトの記事の扱いに関するお願いです。                             

●資料として記事をプリントアウトする → ○(女子野球情報サイト「がんばれ!女子野球」と明記してください)
●写真だけ取り出して使う、サイトや出版物などに記事を転載する → ×(必要な場合はご連絡ください)

 

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional